MENU

海外でも注目のコンブチャとは!?一体何者?

 

 

今話題のコンブチャ、すさまじい効能をもつため海外セレブたちから注目されています。

 

コンブチャはコンブという名前がつきますが、原材料に昆布は含まれていません。

 

一体何者なのでしょう?その正体に迫ります。

 

 

その正体は紅茶キノコ!効能は?

 

コンブチャは海外からの呼び名「Kombucha」からきています。

 

日本の昆布茶とは別物で、腸内環境を整えたり美容に対する効能があったりします。

 

海外ではこの成分に注目があつまり、セレブたちが愛飲していることから有名になっていきました。

 

 

コンブチャの正体は日本で紅茶キノコと呼ばれるものです。

 

 

紅茶キノコとはモンゴルを原産とする発酵飲料。

 

紅茶に有用微生物の塊を入れて発酵させて作られます。

 

この有用微生物が紅茶の中でゲル状の塊になります

 

それが昆布に見えたから「コンブチャ」と勘違いされたと言われています。

 

 

過去、日本でも健康食品として流行したことがある紅茶キノコ。

 

名前だけは知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

紅茶キノコは酵素やプロバイオティクス、乳酸菌など美容に役立つ成分を多く含んでいます。

 

さらに整腸作用も強く、デトックス効果が高いといわれています。

 

特に便秘には高い効能があり、腸活ダイエットをしたい方からの注目度が高いようです。

 

 

コンブチャの効能まとめ

 

・美容に役立つ成分をたくさん含んでいる

 

・便秘を初めとした腸の悩みを解決

 

・高いデトックス効果

 

コンブチャは腸内環境を整えてくれる強い作用があります。

 

体の中からきれいになれる腸内フローラダイエットをしたい方には必見ですね。

 

⇒コンブチャを使った、大人気のサプリメントはこちら

 

 


関連ページ

コンブチャの作り方は?愛飲されるその理由
コンブチャは自分で作れる?作り方は?コンブチャの作り方を紹介します
コンブチャは危険?安全?噂の真偽
効果が高いと話題のコンブチャ。ですが危険がある、という噂も一部では流れています。果たして本当にコンブチャは危険なのか?調べてみました
このページの先頭へ