MENU

酵母と酵素の違いって?一緒に摂ってもっとキレイに!

 

 

酵素と酵母、その違いってご存知ですか?

 

どちらもダイエットや美容の分野で使われているため、聞いた事がある人も多いはず。

 

でもどういうものでどういう効果があるかはあまり知られていません。

 

それぞれの違いと効果をご紹介していきます。

 

 

酵母は生き物、酵素は物質

 

酵母は食べ物を発酵させる微生物のことを指します。

 

身近な発酵食品のほとんどは酵母の働きによるものです。

 

そういう食品にもわずかですが酵母が含まれています。

 

対して酵素とはわたしたちの体の中で決まった反応を起こすたんぱく質です。

 

 

酵母は生きているので食べて、増えて、死んでいきます。

 

酵素は物質ですから、熱や酸で壊れますが、死ぬわけではありません。

 

これが酵素と酵母の違いです。

 

 

酵素と酵母を一緒に摂るメリット

 

酵素はその種類によって様々な効果を持っています。

 

 

また、酵素が効果を発揮できるのは決まった物質相手だけになります。

 

唾液にあるアミラーゼと呼ばれる酵素はデンプンを分解することができます。

 

それ以外のものには反応しません。

 

 

アミラーゼのように酵素は体の中でも作られています。

 

ですが肝心の体の調子が悪くなると活性が落ちて上手に働かなくなってしまいます。

 

 

酵母は体の中に入ると小腸から大腸に移動します。

 

そこで糖分を分解して生きていますが、いつかは死んでしまいます。

 

この死んでしまった酵母は腸内の善玉菌のエサになります。

 

善玉菌が増えると腸内環境が整っていきます。

 

するとビタミンや無機質の吸収が上がり、体の調子を整えることができます。

 

 

酵母によって体の調子を整えることで体の中にある酵素をもっともベストな状態にもっていけます。

 

酵素と酵母を同時にとると高い美容効果が得られるというわけです。

 

 

いかがでしたか?

 

酵母と酵素、似ているようですがあまり似ていないこの二つ。

 

同時に使えば美容健康にいい効果が現れるはず。

 

ぜひ上手に摂取してみてください。

 

⇒コンブチャ生サプリメントの公式サイトはこちらから

 

 


関連ページ

この酵素、効果アリ?コンブチャ生サプリメントの秘密
コンブチャ生サプリメントには酵素が357種類とふんだんに配合されています!ですが、そもそも酵素ってどんな効果があるのか?ダイエットにどう良いのかご存じない方も多いのではないでしょうか?コンブチャ生サプリメントの酵素の効果について紹介します!
酵母のダイエット効果!どうして痩せることができるの?
酵母って良く聞くけどなんだかよくわかってない…そんな方も多いのではないでしょうか?酵母にはダイエットに役立つ凄い効果がありますよ!酵母のダイエット効果について紹介します!
酪酸菌の効果はスゴかった!ダイエットだけじゃない驚きの効能とは?
酪酸菌って最近良く聞きますが、どんな効果があるのかご存知ですか?ここでは酪酸菌の驚きの効能を紹介します。
このページの先頭へ